学生でも作れる「楽天カード アカデミー」ポイントアップがメリット

楽天カードには学生が持てる(作れる)カードで「楽天カード アカデミー」があります。
クレジットカードは「簡単に買い物ができて怖い!」と思われている方もいるかもしれませんが、上手に使うとかなり得する買い物ができるのです。
クレジットカードを作りたいけど「親に猛反対された」などTwitterに投稿されていますが、この記事を読んで親御さんに説明してください。
この記事では「楽天カード アカデミー」の魅力と素晴らしさを説明したあと、クレジットカードの上手な使い方を紹介します。
年間数万円もお得になります。

楽天カード アカデミーの魅力

楽天カード アカデミーは学生専用になっています。学生でも手軽に持てるカードです。
大学生や専門学校生の方でクレジットカードを持ちたいとお考えの方は、楽天カード アカデミーをご検討ください。

楽てカード アカデミー
出典:楽てカード

楽天カード アカデミー年会費永年無料
楽天市場ポイント還元率3%
ETCカード有料(※)
国際ブランドVISAJCB
入会特典ポイント最大5,555ポイント
Edyも付帯できます。海外旅行の傷害保険も付帯。マイルが貯まる。2種類のデザインから券面を選べます。
※ ETCカードの年会費は、「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」は無料。

新規入会ポイントが凄い

楽天カード アカデミーに新規に登録すると、楽天スーパーポイントがもらえます。なんとそのポイントは「最大5,555ポイント」です。

新規入会特典:2,000ポイント
カード利用特典:3,000ポイント
楽天学割特典:555ポイント
合計ポイント:5,555ポイント

後で説明しますが、楽天スーパーポイントを「5,555ポイント」貰うという事は、楽天の場合、現金を貰ったのと同様の価値があります。
それでは、ポイントを貰うための詳しい説明をします。

新規入会特典 

この新規入会特典は、全ての人がもらえます。(但し、新規でカードを作った方のみで、以前、楽天カード関係を作られた方は対象外です)
しかし、自然と2,000ポイントが入ってくるわけではなく、簡単ですが受け取りの操作をする必要があります。
それは「楽天e-NAVIに登録」するだけです。

楽天e-NAVIに登録する方法や「新規入会特典」「カード利用特典」を損しないで貰う方法は、以下の記事で詳しく説明しています。楽天学割特典の損しない受け取り方は下の方で説明しています。

BABIの楽天カード徹底攻略

  年会費永年無料で作れる「楽天カード」は、顧客満足度調査で9年連続1位を維持する人気のクレジットカードです。 巷では悪…

楽天カード アカデミーを作って新規入会特典を受け取る期間は「カード発行から半年間」になっていますので、カードが届いたらすぐに「楽天e-NAVIに登録」しましょう。

これで新規入会特典の「2,000ポイント」はGETしました。
楽天市場や街での買い物で楽天スーパーおポイントを使えます。下の方で、楽天スーパーポイントの使い方を説明しますね。

カード利用特典

このカード利用特典も全ての人が受け取ることができます。但し条件がありまして、条件クリアはいたって簡単です。
以下の2つの条件です。

1.1円でもいいので楽天カードを使う
2.カード申込日の翌月末までに使う

すごく簡単なクリア条件でしょ?
カードが届いて翌月末までに楽天カード アカデミーで買い物をすればいいのです。「1円」でもいいのです。

使い方は簡単で、大学に通学するときに毎朝コンビニでジュースや弁当やお菓子などを買っていませんか?それを1回だけでいいので、楽天カード アカデミーで支払いをすればいいのです。

コーヒー:120円
おにぎり:110円
合計:230円(税抜)

230円を楽天カード アカデミーで支払えば「カード利用特典 3,000ポイント」が貰えます。
しかも、カードを利用したので楽天スーパーポイントが1%付与され「2ポイント」も同時にGETです。
楽天市場で買い物したら最大3%のポイントが付与されます。

楽天学割特典 

この楽天学割特典も簡単で、学割登録して楽天市場で1回以上の買い物をすることが条件です。楽天市場を利用される方は、逆に学割登録しないとかなり損します。楽天学割特典を受取る条件を整理します。

1.カード申込日の翌月末までに学割登録する
2.楽天市場でお買い物

楽天市場の学割登録は、既に学割登録をして楽天市場を利用されている方も対象になりますので、カード到着後に「2.の楽天市場でお買い物」をすれば「555ポイント」をGETできます。

 

楽天学割登録

楽天学割登録
出典:楽天学割

この楽天学割は、楽天カード アカデミーを作る、作らないに限らず学生の方は学割登録をした方が絶対にお得です。

楽天割引に登録すると、以下のメリットがあります。様々な楽天グループの特典が受けられるのです。

送料無料のクーポンGET

対象商品を購入したときに、送料が無料になるクーポンを貰えます。しかも24枚も貰えるのです。



クーポン付与時期:登録時および次年度更新時

学割対象商品を探す

何か探したい商品を検索して、「その他の条件」で「プレミアム・学割対象」にチェックを入れます。
学割対象の商品が検索されます。

楽天学割対象商品

プレミアム・学割 対象」のマークが付いているものは、送料無料のクーポンが利用できます。
学生の方はいいですね・・・

更に!学割クーポン

送料無料クーポンと同じで学割クーポンがあります。
メールや公式SNSでキャンペーン情報が配信されますので登録しておくといいですね。
学生の方は、絶対に利用した方がお得に買い物できますよ。

楽天ブックスでポイント10倍

学校の授業で使う本やDVDやCDなど学割で購入するとポイントが10倍付与されます。
ポイントの上限は毎月400ポイントまでになっていますが、街の書店で買うより断然お得です。

3,900円の本を買った場合

3,900円の10%のポイントが付与され「390円分のポイント」が貰えます。

映画・ドラマ・アニメ視聴でポイント10倍

学割に登録している間は、楽天TVが常にポイント10倍です。更に540円OFFクーポンも貰えます。

楽天ブランドアベニューでポイント2倍

人気ブランドの洋服・靴・バッグが揃っている楽天ブランドアベニューでの購入時は、ポイントが2倍です。
但し、1ショップで1,000円以上お買い上げ時が対象になっています。
また、このキャンペーンがいつ終わるか分かりません。キャンペーンがあっているうちに早めに利用された方がいいでしょう。

楽天ブックス ダウンロードの利用でポイント2倍

新作や懐かしのゲームをダウンロードできる「楽天ブックスダウンロード」です。
ダウンロードするとポイントが2倍になるメリットがあります。



 

このような学割特典があります。これは、楽天カードアカデミーとは別に学生の方が優しく買い物できるためのキャンペーンですので、カードを作る、作らないは別として学割に登録すべきでしょう。

楽天カードアカデミーのカードを作るとカードのポイントと学割のポイントで楽天スーパーポイントがザクザク貯まります
他社のカードのポイントってなかなか使えないんですよね。その点、楽天おスーパーポイントは日常生活で利用できるので現金をもらったのと同じ感覚なのです。
いくらポイントが貯まっても使いどころがなければただのポイントに過ぎません。ポイントは利用できる環境があって現金同様に無駄なく使えてこそのポイントですから、僕は楽天カードをおすすめてしています。

楽天カード アカデミー年会費永年無料
楽天市場ポイント還元率3%
ETCカード有料(※)
国際ブランドVISAJCB
入会特典ポイント最大5,555ポイント
Edyも付帯できます。海外旅行の傷害保険も付帯。マイルが貯まる。2種類のデザインから券面を選べます。
※ ETCカードの年会費は、「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」は無料。

 

楽天カード アカデミーの上手な使い方

楽天カード アカデミーは、クレジットカードです。先にも申しましたが、クレジットカードは「なんとなく怖い」というイメージを持たれている方もいるかもしれません。
そこで、クレジットカードの上手な使い方をご紹介します。使い方次第で日常生活ですごく得する買い物や生活ができるのです。

クレジットカードを使うとポイントが貯まる

クレジットカードを使って買い物したり、飲食したり、ゲームをしたりするとポイントが貰えます。普通に現金で購入しても消費税は取られてもポイントは貰えません。現金で買っていると損しているのです。

例えば、僕が楽天カードの利用方法と生活の一部を紹介します。

楽天カードの利用方法 

毎月の携帯代
毎月の光ネット代
毎月の電気料金
毎月のAdobe cloud代
楽天市場の買い物
ブログサーバー代
ドメイン更新代
出張時のホテル代
Suicaチャージ代
PayPayチャージ代
月2回のゴルフ代
コンビニ利用支払い
飲食代

定期的に利用しているのはこれくらいですが、全て楽天カードでまとめています。
まとめていることで楽天スーパーポイントとして貯まります。

街の買い物で1%、楽天市場では3%(楽天スーパーポイントアップ)を利用すると更にポイントアップになり、毎月かなりのポイントが手に入ります。

毎月5万円をカード決済にしたら、街の買い物だけでも「500ポイント」です。
楽天市場を利用していたら3倍なので「1,500ポイント」。更にスマホのアプリで楽天市場を利用すると4倍なので「2,000ポイント」です。
毎月2,000ポイントも入ってきたらいいですよね。

学生の方で実家を離れ一人暮らしされていれば、家賃を楽天カードアカデミーで支払いするのもいいでしょうね。

ポイントの倍々ゲームで増えていく詳細は以下の記事で詳しく解説しています。

BABIの楽天カード徹底攻略

大手IT企業の楽天が発行する楽天カードなので知名度は高いと思いますが、「楽天カードはいい!と聞くけど本当にいいの?」と疑…

さて、2,000ポイント入ってもどうやって使うか理解しておかないと無駄なポイントになってしまいます。下の方にポイントの使い方を説明します。

ネットショップではカード決済が便利

いくら学生とはいえ、授業やバイトがありますので、ネットショップで買い物したものをコンビニに振込に行くのは面倒ですよね?
やはり楽天市場などのネットショップで買い物したら、クレジットカード決済をした方が断然便利です。
スマホでポチッとしたら、商品が届くのを待つだけですからね。
しかも、上に書いている通り、楽天カードアカデミーを利用することでポイントが貯まるという一石二鳥です。

バイトで稼いだお金を最大限利口に使ってください。

楽天カードのポイントはかなり使い道が豊富

なんども書いていると思いますが、他社のクレジットカードでポイントを貯めても使い道がよく分からないことが多かったり、日常生活でポイントを使えなかったり、使い道がなくポイントが失効していたりします。
僕も若い頃に楽天カード以外のカードを持っていました。しかし、たまに500円分の商品券が送ってきたりするだけで、500円の商品券なんてどこでも使えるわけでもなく必要ないものに交換していました。

また、ポイントが貯まってポイントを使おうと思っても贅沢品に交換するしかないとか、いらないような商品に交換するしかない場合も多く、全然日常生活に使えないのです。
更には、何かに交換するにはポイントが足りず、要は敷居が高くて何にも交換できず失効してしまいます・・・

皆さんもそんなことにならないためにも、適当なクレジットカードを選ばないようにしてください。

楽天スーパーポイントを使うところ

楽天スーパーポイントを使うところ

楽天グループだけでもこれだけあります。
これは、大半が日常生活で利用するようなことばかりです。
ポイントが失効するから、何かに使わないと損する!という勢いで使うのではなく、日常の生活の中で必需品として使えるのです。
日々の生活の足しにでき流のです。
無駄なお金は使いたくない!生活に必要なことにお金を使いたい!=ポイントを有効に使えるのです

逆に上記の楽天グループを利用することで楽天スーパーポイントが貯まり、貯まった楽天スーパーポイントを使って少しでも出費を減らすことができます。

実例(1)

学生Aさんの実例ですが、Aさんは以下のように使われています。

楽天カードアカデミーを作られました。よく楽天市場を利用される方です。
携帯(スマホ)もdocomoから楽天モバイルに変更しました。(毎月スマホ代が1,480円です)
楽天アプリで楽天市場で買い物をします。

楽天会員:ポイント1倍
楽天カードアカデミーで決済:ポイント2倍
楽天アプリで買い物:ポイント1倍
楽天モバイル 契約中:ポイント2倍
5の倍数の日に買い物:ポイント2倍
楽天イーグルが勝利した翌日に買い物:ポイント3倍

合計で11倍のポイントで購入額の11%が楽天スーパーポイントとして戻ってきました
このように賢く買い物をすると、かなりお得に買い物ができますね。



楽天スーパーポイントは毎月のお支払いにも使える

今月はちょっとカードを使い過ぎてしまったな・・・という時は、貯まっている楽天スーパーポイントをお支払いの全額または一部に引き当てることができます。

23,000円の引き落としが仮確定した時に、貯まっている楽天スーパーポイントが5,500円分あった場合は、ポイントを全て支払いに回して18,000円の引き落としもできます。
または、3,000円分のポイントを支払いに当てて、20,000円の引き落としにもできます。

必ずしも楽天市場でポイントを使わなくても、街で買い物に使わなくても、毎月のお支払いに引き当てることができます。

※毎月のお支払いにポイントではなく一部を現金で払うこともできます。

楽天カード アカデミー年会費永年無料
楽天市場ポイント還元率3%
ETCカード有料(※)
国際ブランドVISAJCB
入会特典ポイント最大5,555ポイント
Edyも付帯できます。海外旅行の傷害保険も付帯。マイルが貯まる。2種類のデザインから券面を選べます。
※ ETCカードの年会費は、「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」は無料。

まとめ

学生でも作れる「楽天カード アカデミー」の紹介でした。賢く使うと日常生活をお得にできます。
変なクレジットカードを作るよりも楽天グループのカードを作った方が断然お得と思います。

顧客満足度調査で9年連続 1位を獲得している楽天カードですから安心です。
僕は、色々なカードを使ってきたけど、楽天カードを強くおすすめします。

 

楽天カードアカデミー
フォローお願いします